化粧下地

【50代イエベ】自分の肌に合う下地とファンデを見つけることが大事

更新日:

50代に合う下地「ソフィーナプリマヴィスタディア」の使い方と成分

とても薄つきで、それであって、肌の色を明るく、くすみのない肌色にしてくれるので本当に良い下地です。くすみをカバーしてくれる、薄いピンクで細かい上品なパールで、光効果もとてもきいていて、本当にくすみのない、きれいな肌色を演出してくれます。よく、くすみのないといううたいもんくが書かれている下地がありますが、薄ピンクで。でも、ほかのはただ白っぽくなるというイメージが強いです。

でも、この下地は、本当にイエベな私の肌の色をきれいにしてくれる、本当にくすみがなくなる、時間がたっても、肌の色がきれいで、肌の色が汚れてきたような感じがなく、本当に肌の色をきれいにコントロールしてくれ、きれいを長持ちさせてくれる演出をしてくれます。くすみのないきれいな肌色を、作ってくれるのは、これは本当に良い下地です。

ソフィーナの下地はサラッとしているのに紫外線をカットしてくれる優秀下地

そして、暖かくなった時期にはやり良いと思います。サラッとしていて、とても水のベールみたいな感じなので、紫外線をカットしてくれて暑くなってくる季節にはとってもおすすめです。長い時間つけていても、根本の肌の色がくすみ知らずの、濁った肌色にならないのがとっても良いです。この下地は、暖かくなつてきたら、これは一番のおすすめの下地です。

普段遣いにソフィーナ、乾燥する季節はセザンヌの下地と使い分け

他のものはあまり使っていないのでわかりません。乾燥してくる季節には、他のものを使っていますが、それは、セザンヌのUVウルトラフィットベースつやパールですが、それもとてもよいです。それは保湿力がしっかりあるので乾燥の時おすすめです。この二つは、ずっと愛用していて、他のものは、長く使っていないのでよくわかりません。

アラフィフに大事なのは自分にあった下地とファンデを見つけること

下地がきれいなもの、しっかりしているものを使っていると、肌色はいつまでもきれいを保っています。年齢をいくと、一番大切なのは、自分に合った下地と、フアンデーションです。上につける色ものは時間が、くるとくすんでくるので、一番に、下地です。くすみ知らず、肌色が汚れてこない下地を、みつけるのが一番大変です。この二つの下地以外使ってないので、よくわかりませんが、それほどこの下地は自分にあってますし、くすみでこないです。

自分に合わないメーカーの下地だと、どうしてもくすんで肌が汚く濁ってしまう

他のメーカーの下地は、同じくすみがない、薄ピンクとなっていても、どうしてもくすんできてしまいます。くすみが出て肌色が本当に汚く濁ってきます。この、ソフィーナの下地は、本当によいです。薄ピンクの色、パール感が本当に合っていてきれいな肌色を作ってくれます。肌色がきれいであると、それだけで顔が、わかがえてってみえますので、この下地が、おすすめです。

-化粧下地

Copyright© 最近の毎日コスメ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.