化粧下地

【20代後半】エクセル下地「グロウルミナイザーUV」の口こみ&使い方

更新日:

エクセルの化粧下地「グロウルミナイザーUV」を皮脂くずれと混ぜて使ってみる

今流行りのツヤ肌になりたくて、パールの入っている化粧下地を探していたところ、エクセルのグロウルミナイザーに落ち着きました!何より少量でよく伸びるので、毎日使ってもなかなか無くならずコスパも◎です。化粧下地を塗った後の顔はまさにテッカテカで、これ大丈夫?笑)という感じなのですが、気にせずその上からファンデーションを重ねるとちょうどよいツヤ感が出ます。

(また、毛穴落ちしやすく毛穴の凸凹が目立ってしまいますが、ファンデーション&プレストパウダーを重ねればあまり気になりません。)
私は、毛穴が目立つ肌なのでマットなファンデーションを使っているのですが、控えめなパールの下地だとカバーされすぎて全くパール感がなくなってしまうのが悩みでした(笑)。しかし、このグロウルミナイザーだけは、ファンデーションを重ねた後にもきちんとツヤ感が出ていて、肌の立体感が全然違って驚きました。

薄付きのファンデーションを使っている方なら、ごく少量を伸ばす感じでちょうど良い感じになると思います。

夏場なんかは少し崩れやすい気がするので、その時は皮脂崩れ防止系の下地を1:1の割合くらいで混ぜて使ったりしています。ツヤも出るし崩れにくくてオススメです。

エクセルとポルジョの化粧下地の比較、どっちがいい?

これまではツヤ肌下地で有名なポール&ジョー「ボーテ ラトゥーエクラファンデーションプライマー」を長い間使っていました。とても上品なパール感が出て良い感じなのですが、カバー力のあるファンデーションを使っている私には少々物足りない感じがしていたのと、子供が産まれて自分の化粧品にあまりお金をかけられなくなってしまったので(泣)、コスパの良いエクセルに変えることに。

初めは適量が分からず塗りすぎてテカテカになってしまうこともありましたが、クリームに近いテクスチャなので量の調節もしやすく、季節やその日の気分によって使う量を加減したりしています。あと、下地としてだけではなく最後の仕上げにハイライトとして使うこともできるのが嬉しいです。

鼻筋や目の下のクマ隠しなどに軽くポンポンと入れることで肌を明るく見せてくれます。控えめで上品なポール&ジョーのパール感も良いですが、派手目のメイクに仕上げたい時なんかは、断然エクセルの方がおすすめだと思います。

ネットなどには崩れやすいとの口コミがたくさんありますが、ファンデーションとパウダ―の使い方次第で防ぐことができます。
プチプラなのに優秀な化粧下地なので、これからもリピートしようと思っています!

-化粧下地

Copyright© 最近の毎日コスメ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.